歯科衛生士

「歯科衛生士」に関する記事

【ポイント解説】インレーセットまでの術式の流れ

【ポイント解説】インレーセットまでの術式の流れ

補綴物の調整でゴールがわからずやみくもに削っていませんか? 調整のゴールを知っておけば、無駄な作業も減りますし患者さんの負担も減ります。 知っておきたい調整のゴール、さらにコツをご紹介します!
saaa21 | 64 view
インプラントコーディネーターとは

インプラントコーディネーターとは

歯科治療としてしっかり地位を築いているインプラント治療。しかし自費治療ゆえに患者さんは「もっとしっかりじっくり相談をして治療を始めたい」「治療後も分からないことだらけなので話を聞いてほしい」…そんなお悩みに寄り添う“インプラントコーディネーター”とは?まとめてみました。
yuna | 28 view
日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とは

日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とは

歯列矯正と聞くと小児が中心のイメージですが、最近は成人になってから矯正を検討する人も少なくありません。日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とはどのような資格なのでしょうか?気になる点をまとめてみました。
yuna | 15 view
日本歯科審美学会歯科衛生認定士とは

日本歯科審美学会歯科衛生認定士とは

ただ痛い所を治すだけの治療よりも、より美しく治療をしてほしいという患者さんが随分増えてきました。そんな現代で重宝されるであろう“日本歯科審美学会歯科衛生認定士”。一体どのような資格なのかまとめてみました。
yuna | 17 view
レントゲン撮影は危険? 妊娠中の患者さんは大丈夫?

レントゲン撮影は危険? 妊娠中の患者さんは大丈夫?

最近ではほぼすべての歯科医院に完備されているレントゲン機器。 いくら微量とはいえ、放射線を用いる検査であることに変わりはありません。 それでは、患者さんをレントゲン撮影する際、患者さんの健康被害はあるのでしょうか? 特に妊娠中の患者さんはどうなのでしょうか? 今回は、歯科衛生士と密接にかかわるレントゲンについて、その人体への影響をご紹介します。
saaa21 | 26 view
インプラント専門歯科衛生士とは?

インプラント専門歯科衛生士とは?

歯科衛生士の中でも様々な専門分野があります。それぞれの分野に精通した専門歯科衛生士とはどんなものなのか。今回は“インプラント専門歯科衛生士”についてまとめてみました。
yuna | 23 view
歯科衛生士がこどもへの対応で気をつけるべきポイント

歯科衛生士がこどもへの対応で気をつけるべきポイント

あなたは小児の患者さんの対応は得意ですか?苦手ですか?私は以前までとても苦手でした。 思うように行動してもらえないもどかしさや、何を話したら喜んでもらえるのかが分からなくて戸惑っていました。 しかし今では私が対応すると「いつもはダメなのにお姉さんなら言うことを聞いてくれる」と言っていただくまで成長することができました。 そんな私が小児歯科で勤めていた経験からこの記事を書かせていただきます。
nana | 30 view
知っていて当たり前!歯科衛生士が身につけるべきマナーとは

知っていて当たり前!歯科衛生士が身につけるべきマナーとは

クリニックのスタッフは毎日顔を合わせ、仕事を一緒にしていくメンバーです。 もちろん全員が全員好きなスタッフばかりではないと思います。 しかし、挨拶や最低限の常識、マナーがきちんと出来ていれば文句は言われませんから、そこは自分の身を守るためにもきちんと身に着けておきましょう。 そして患者さんにより良く医療を受けて頂くために守らないといけないマナーもあります。 知っておきたい社会人マナー厳選4つをお伝えします。
saaa21 | 30 view
妊娠中の患者さんにはどう対応する?

妊娠中の患者さんにはどう対応する?

妊娠中の女性は身体的な変化に伴い、心理的、社会的にも変化が大きい時期になります。 日常生活にも制限がかかる事柄が多く、精神的にも不安定になりやすいと考えられます。 歯科に関しても同じで、妊娠すると口腔内にも変化が生じてきます。 身近の妊娠した女性たちの話を聞いていると、身体全体の変化や赤ちゃんに関しての知識を非常によく勉強していることがうかがえます。 しかし、口腔内の変化に対しては、まだまだお母さんたちに浸透していない部分が多いのでは?と感じています。 お母さんと赤ちゃんのためになる、歯科医療をお届けできるよう、一緒に考えてみましょう。
nana | 15 view
歯科衛生士のオープニングスタッフは大変?気を付けるべきポイント

歯科衛生士のオープニングスタッフは大変?気を付けるべきポイント

「オープニングだからスタッフ皆が仲良くできそう」 「オープニングスタッフだから先輩とか後輩とかなく楽そう」 などなどの様々な意見があるかと思います。 しかし、オープニングスタッフならではの難しさももちろんあります。 意外とそんな悩みがあるのか~。と思って頂ける内容かと思います。 全てが全て悪い訳ではありませんし、だからこそ自分はやっていけそう!っと思われる方もいらっしゃるかもしれません。 あなたの性格がオープンスタッフに合うのかなど、判断材料にしてみて下さい。
saaa21 | 48 view
歯科衛生士向けのセミナーとは?行かなくても良い?

歯科衛生士向けのセミナーとは?行かなくても良い?

スキルアップをするための一つの手段、セミナー参加。歯科衛生士向けのセミナーってどんなもの?気を付けることはあるの?疑問点をまとめました。
yuna | 48 view
高齢の患者さんの対応に困っていませんか?ポイントまとめ

高齢の患者さんの対応に困っていませんか?ポイントまとめ

歯科衛生士のみなさん、高齢の患者さんの対応は得意ですか? 世代が異なると、興味の対象や価値観が違うことが多いために、若い歯科衛生士の方は難しいことも多いのではないでしょうか? コツを掴めば、患者さんとぐっと近づくことができるのも高齢の患者さんの特徴です。 ポイントをおさえてスムーズな診療を目指していきましょう!
nana | 31 view
面接と違う!?騙されないために注意すること

面接と違う!?騙されないために注意すること

初めての人はもちろん、経験がある人も緊張するのが面接です。 面接を終えて、採用された後、実際働いた際に「面接の時の条件と違う」とトラブルになった経験はありませんか? トラブルまで発展せずとも、違和感を感じたことがある方は多いのではないでしょうか? 今回は、現役歯科衛生士が、体験談をもとに面接で騙されないための対処法を紹介します!
おぬまさら | 62 view
訪問歯科での歯科衛生士の役割とは?ポイントまとめ

訪問歯科での歯科衛生士の役割とは?ポイントまとめ

近年、少子高齢化によって、歯科業界も変化の時代に来ています。なかでも訪問歯科は需要が高まり、訪問歯科を行う歯科医院も増えてきました。 一般歯科とは違い、特殊なスキルや知識を求められる訪問歯科について、歯科衛生士の役割、歯科衛生士の仕事などの観点から、ポイントをご紹介します。
non | 44 view
助手で勤めているバイト先に衛生士として就職するのはアリ?

助手で勤めているバイト先に衛生士として就職するのはアリ?

歯科衛生士になる前に、歯科助手として従事したことのある方は珍しくないでしょう。 やっとの思いで国家試験を通過し、いざ歯科衛生士として花開くとき、バイト先の医院に就職するのは得策なのか? 一生で一度の“新卒歯科衛生士”を無駄にしないために、一緒に考えてみましょう。
nana | 21 view
96 件

関連するキーワード