転職前に確認したい!歯科衛生士のマナーとは?

歯科衛生士として歯科医院や病院で歯科業務に従事する上で知っておきたいマナーには何があるのでしょうか。。社会人としてのマナーは共通のものですが、歯科衛生士だけに特化して必要なマナーもあるので合わせてご紹介します。

2018年9月21日 更新
35 view
歯科衛生士として歯科医院や病院で歯科業務に従事する上で知っておきたいマナーには何があるのでしょうか。

社会人としてのマナーは共通のものですが、歯科衛生士だけに特化して必要なマナーもあるので合わせてご紹介します。

院長や同僚との関係

 (1324)

院長や同僚との人間関係も歯科衛生士が心得ていなければいけないマナーの一つでしょう。中でも院長との男女関係や同僚歯科衛生士との仲がトラブルになりやすいのではないでしょうか。

院長との男女関係は新米歯科衛生士よりも勤続年数が一定数以上の歯科衛生士の方が多い傾向があります。また同僚歯科衛生士との関係は仲が不仲になると職場で働きにくくなり、結局退職してしまうことも…。

人間関係は仕事において必要不可欠になりますが、適度な距離感を保ち、親しくなっても礼儀を絶やさないことがポイントです。

守秘義務もマナーの一つ

 (1325)

歯科衛生士は業務で知り得た情報を外部の人に言ってはいけません。これは歯科医師法に規定されている守秘義務違反になります。

患者さんの情報を他者へ話すことは守秘義務に違反し、歯科衛生士として倫理に違反する行為です。
また、勤務先等の情報を他者へ漏洩すれば経営者や管理者から訴えられてしまうこともあります。当然のことですが、守秘義務を遂行するのも歯科衛生士のマナーの一つです。

自分の機嫌に左右されない

人間なので誰でも感情に左右される場面があるかと思います。しかし、社会人として働いている以上は自分の機嫌に左右されて業務を遂行してはいけません。

もし自分の機嫌が悪いときに患者さんや業者さんなどと関わってしまい相手の機嫌を損ねてしまうと、自分だけでなく職場全体の評価に繋がってしまいます。

歯科衛生士でも職場では誰にでも「代表」として評価されてしまうことを理解しておきましょう。

体調が悪い場合は、業務に支障が出ることもあるので、院長に申し出て休むか、短時間の勤務に変えてもらいましょう。

やはり大切! 挨拶のマナー

歯科衛生士にとって挨拶は重要なマナーです。これは。患者さんに対しても、職場の人に対しても言うことができます

患者さんの立場に立つと、しっかりと挨拶をしてくれるスタッフが多い歯科医院の方が安心できると思いませんか?

患者さんの多くは不安でいっぱいです。そんな患者さんが通いたくなるような歯科医院作りを意識してみてください。挨拶はマナーですが、しっかり行えば院長からの評価も上がってきますよ!
 

出勤時間のマナー

 (1326)

<職場への到着時間>
「時間をきっちり守る」ということも社会人としてのマナーの一つです。中でも歯科衛生士は歯科医院を運営していく上で重要な役職です。

朝であれば歯科ユニットの電源を入れる・診療器具を用意する・患者さんのアポイントを確認しておくなど仕事は沢山あります。時間には余裕を持って職場へ到着するようにしましょう。

出勤時間に関する決まりは職場によって異なるので、職場に合わせた対応をとりましょう。場合によっては、出勤時間が始業5分前のクリニックもあるので、事前に確認しておくなど注意が必要です。

通勤中のマナー

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

こんな医院は辞めていい!職場環境チェックリスト

こんな医院は辞めていい!職場環境チェックリスト

離職率が高い歯科業界。あなたの勤める医院の職場環境は正常ですか?DH LIFEでは、あなたが転職を考えるべきかどうかを判断する「チェックリスト」をご紹介します!
marichan21 | 500 view
簡単にスキルアップする方法とは?

簡単にスキルアップする方法とは?

スキルアップはしたいけれど、何をすればいいかわからない。時間や体力的に難しい。そもそも基礎知識に自信がないなど、歯科衛生士がスキルアップに関して抱える悩みは様々です。今回はそんなスキルアップの方法についてご紹介します。
yuna | 398 view
【保存版】スケーラーの種類と使用部位、挿入角度のまとめ【関連動画あり】

【保存版】スケーラーの種類と使用部位、挿入角度のまとめ【関連動画あり】

スケーリング(歯石取り)とは、歯や歯根の表面(根面)からプラーク(歯垢)や歯石を取り除くこと。今回はその基礎知識についてまとめました。ふとした瞬間に見返せる保存版まとめです。操作方法(使い方、やり方)を詳しく知りたい場合は関連動画をご覧ください。
shoudao94 | 746 view
面接と違う!?騙されないために注意すること

面接と違う!?騙されないために注意すること

初めての人はもちろん、経験がある人も緊張するのが面接です。 面接を終えて、採用された後、実際働いた際に「面接の時の条件と違う」とトラブルになった経験はありませんか? トラブルまで発展せずとも、違和感を感じたことがある方は多いのではないでしょうか? 今回は、現役歯科衛生士が、体験談をもとに面接で騙されないための対処法を紹介します!
おぬまさら | 30 view
常勤・非常勤はどちらがおすすめ?ポイント別に紹介!

常勤・非常勤はどちらがおすすめ?ポイント別に紹介!

働くなら常勤?非常勤? 女性の歯科衛生士ならだれでも一度は考えたことがあるのではないのでしょうか。女性は人生のライフイベントがたくさんあるため、その分悩んでしまいますよね。 それでは、現役歯科衛生士が考える常勤と非常勤の違い、メリットデメリットをまとめましたのでご紹介します。
nana | 70 view

この記事のキュレーター

きりけん きりけん