常勤・非常勤はどちらがおすすめ?ポイント別に紹介!

働くなら常勤?非常勤? 女性の歯科衛生士ならだれでも一度は考えたことがあるのではないのでしょうか。女性は人生のライフイベントがたくさんあるため、その分悩んでしまいますよね。 それでは、現役歯科衛生士が考える常勤と非常勤の違い、メリットデメリットをまとめましたのでご紹介します。

2018年11月19日 更新
70 view
働くなら常勤?非常勤?
女性の歯科衛生士ならだれでも一度は考えたことがあるのではないのでしょうか。女性は人生のライフイベントがたくさんあるため、その分悩んでしまいますよね。

それでは、現役歯科衛生士が考える常勤と非常勤の違い、メリットデメリットをまとめましたのでご紹介します。

そもそも常勤と非常勤の主な違いとは?

 (1475)

実際に働く歯科衛生士からすると、常勤と非常勤の大きな違いは「勤務時間」です。

常勤とは

最大40時間の勤務を行う職員のことです。
主に正社員のことを思いがちですが、それだけではありません。パートでも週40時間の勤務だと常勤扱いとなります。

非常勤とは

常勤の40時間より勤務時間が少ない職員のことをと呼びます。
また、勤務時間が変則的だということも特徴的です。決まった就業時間ではなく、週/月単位でシフトを提出する形が一般的です。クリニックの人手不足や財政の状況によっては、非常勤職員を募集しているクリニックも多くあります。

昇進は常勤? 常勤で働くメリット

メリット1 昇進しやすい!

 (1476)

勤務時間が長い分、業務のことをたくさん把握することができます。
それは当然、非常勤のスタッフよりも昇進しますよね。
非常勤の歯科衛生士がチーフだと不在のときには困ってしまいますもんね・・・。
「将来はチーフを目指したい!」なんて方は確実に常勤をおすすめします。

メリット2 同じ患者様を継続して診ることができる

これは歯科衛生士として大事なのではないでしょうか!
せっかく歯周病治療やTBIをしても、効果があったのか?改善がみられるのか?しっかり見届けたいものですよね。患者担当制の医院も多くあると思いますが、非常勤の場合だと、自分の勤務日と患者様の都合が合わないとなかなか厳しいのが実情です。

やはり同じ患者様を診続けられるのは、常勤ならではのメリットなのです。

メリット4 福利厚生が充実

38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

こんな医院は辞めていい!職場環境チェックリスト

こんな医院は辞めていい!職場環境チェックリスト

離職率が高い歯科業界。あなたの勤める医院の職場環境は正常ですか?DH LIFEでは、あなたが転職を考えるべきかどうかを判断する「チェックリスト」をご紹介します!
marichan21 | 500 view
簡単にスキルアップする方法とは?

簡単にスキルアップする方法とは?

スキルアップはしたいけれど、何をすればいいかわからない。時間や体力的に難しい。そもそも基礎知識に自信がないなど、歯科衛生士がスキルアップに関して抱える悩みは様々です。今回はそんなスキルアップの方法についてご紹介します。
yuna | 398 view
【保存版】スケーラーの種類と使用部位、挿入角度のまとめ【関連動画あり】

【保存版】スケーラーの種類と使用部位、挿入角度のまとめ【関連動画あり】

スケーリング(歯石取り)とは、歯や歯根の表面(根面)からプラーク(歯垢)や歯石を取り除くこと。今回はその基礎知識についてまとめました。ふとした瞬間に見返せる保存版まとめです。操作方法(使い方、やり方)を詳しく知りたい場合は関連動画をご覧ください。
shoudao94 | 746 view
面接と違う!?騙されないために注意すること

面接と違う!?騙されないために注意すること

初めての人はもちろん、経験がある人も緊張するのが面接です。 面接を終えて、採用された後、実際働いた際に「面接の時の条件と違う」とトラブルになった経験はありませんか? トラブルまで発展せずとも、違和感を感じたことがある方は多いのではないでしょうか? 今回は、現役歯科衛生士が、体験談をもとに面接で騙されないための対処法を紹介します!
おぬまさら | 30 view
今、歯科衛生士が足りない?

今、歯科衛生士が足りない?

転職の多い職業として知られる歯科衛生士。今回は、歯科衛生士の転職を取り巻く状況と、現在転職は難しいのか、簡単なのか、についてご紹介したいと思います。
shoudao94 | 76 view

この記事のキュレーター

nana nana