海外歯科ボランティアとは?参加してみました!

医療、教育、子供達との交流や農業の技術支援等、様々な海外ボランティアがある中で、 「歯科ボランティア」があるのはご存知でしょうか? 実際に参加した歯科衛生士がレポートします!

2018年6月21日 更新
335 view
医療、教育、子供達との交流や農業の技術支援等、様々な海外ボランティアがある中で、
「歯科ボランティア」があるのはご存知でしょうか?
フィリピン・セブ島へ、海外歯科ボランティアに行った私の実体験をお話ししていきます。

海外歯科ボランティアとは?

 (448)

海外ボランティアでは、渡航先の国で、歯科診療・歯科保健指導を行います。
歯科衛生士の業務としては主に、スケーリングやブラッシング指導、虫歯や歯周病等の口腔知識の教育がメインです。

ボランティア団体によって、滞在期間が年単位の長期、数日間の短期と様々です。
長期のボランティアをするためには、

・書類審査
・TOEIC(英語)
・健康診断証明書
・面接

等の試験に合格する必要があります。

短期のボランティアは特に試験等はなく、事前の説明会に行く事で参加する事ができます。
私は短期のボランティアに参加してきました!

何をするの?~ボランティア当日~

 (451)

私が行ったのは、フィリピン・セブ島にある貧困地域です。
ストリートチルドレンが多く、治安も良い所ではありません。
歯医者に行きたいけどお金がなくて行けない、歯ブラシを買えないから、歯磨きの仕方が分からない、そんな地域でした。

5日間の滞在中2日間、9時~15時まで、現地の小学校で歯科ボランティアを行います。
歯科衛生士はスケーリングと、子供達への口腔衛生指導がメインです。
スケーリングは、現地の歯科医師とペアを組んで行います。

日本のように治療環境は整っていないので、ビーチベットに寝てもらい、口腔内は懐中電灯で照らします
バキュームもないので、口いっぱいに水をためバケツに出す!を繰り返しながら、
スケーリングをしました。

子供達への口腔衛生指導は、ブラッシング指導がメインです。
虫歯になる原因や予防の仕方を、手作りの紙芝居を使って英語で説明します。
その後、1人1人染め出しをし、手鏡を見ながら歯磨きをしてもらいます。
歯ブラシを初めて使う子が多く、また歯が赤く染まっているのが珍しかったようで、
みんな夢中になって磨いていました。

衛生面は大丈夫?

 (450)

器具の消毒・滅菌に関しては、消毒・滅菌専門のボランティアの方々がいるので、しっかりしています。
使い捨てできる物は使い捨てです。

現地の方々の既往歴等は分からないので、防護メガネは必需品です!!
私は防護メガネに、フェイスガードがついているマスクを着用していました。
自分の事は自分で守るが鉄則です。

海外歯科ボランティアで求められる能力

それはずばり!コミュニケーション能力です。
現地の歯科医師や子供達とは言葉の壁があり、伝えたい事を全て言葉で伝えるのは、
かなり難しいです。
そんな時自然とジェスチャーをしたり、顔の表情で伝える事ができれば、たとえ英語が苦手でも、相手にはしっかりと伝わります。

またボランティアには、たくさんの人が関わっています。
周りの方とコミュニケーションをとる事で、より団結してボランティアに望めます。
そして何事にもチャレンジするやる気があれば、誰でもボランティアに行けると思います。

基本的に往復交通費や住居、生活費などはボランティア団体が支給してくれます。不明な点はホームページなどで確認してみましょう。

海外歯科ボランティアに参加する際の注意点

 (449)

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ポイント解説】インレーセットまでの術式の流れ

【ポイント解説】インレーセットまでの術式の流れ

補綴物の調整でゴールがわからずやみくもに削っていませんか? 調整のゴールを知っておけば、無駄な作業も減りますし患者さんの負担も減ります。 知っておきたい調整のゴール、さらにコツをご紹介します!
saaa21 | 68 view
インプラントコーディネーターとは

インプラントコーディネーターとは

歯科治療としてしっかり地位を築いているインプラント治療。しかし自費治療ゆえに患者さんは「もっとしっかりじっくり相談をして治療を始めたい」「治療後も分からないことだらけなので話を聞いてほしい」…そんなお悩みに寄り添う“インプラントコーディネーター”とは?まとめてみました。
yuna | 34 view
日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とは

日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とは

歯列矯正と聞くと小児が中心のイメージですが、最近は成人になってから矯正を検討する人も少なくありません。日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士とはどのような資格なのでしょうか?気になる点をまとめてみました。
yuna | 22 view
日本歯科審美学会歯科衛生認定士とは

日本歯科審美学会歯科衛生認定士とは

ただ痛い所を治すだけの治療よりも、より美しく治療をしてほしいという患者さんが随分増えてきました。そんな現代で重宝されるであろう“日本歯科審美学会歯科衛生認定士”。一体どのような資格なのかまとめてみました。
yuna | 18 view
レントゲン撮影は危険? 妊娠中の患者さんは大丈夫?

レントゲン撮影は危険? 妊娠中の患者さんは大丈夫?

最近ではほぼすべての歯科医院に完備されているレントゲン機器。 いくら微量とはいえ、放射線を用いる検査であることに変わりはありません。 それでは、患者さんをレントゲン撮影する際、患者さんの健康被害はあるのでしょうか? 特に妊娠中の患者さんはどうなのでしょうか? 今回は、歯科衛生士と密接にかかわるレントゲンについて、その人体への影響をご紹介します。
saaa21 | 29 view

この記事のキュレーター

TAKERIO TAKERIO